2010年06月30日

松平健太

松平健太選手の卓球ラケットとラバーが変更になりました。

ラケットは、インナーフォースALCのフレア(FL)です。
フォア面ラバーは、テナジー05です。
バック面ラバーは、テナジー05です。

インナーフォース・ALCは中心材の近くにアリレートカーボンが配置されています。
松平健太(まつだいらけんた)選手が以前使用していた卓球ラケットのティモボルALCよりも、ソフトな打球感です。

卓球ラバーは、テナジー64からテナジー05に変更になりました。
スピード重視のテナジー64から、回転重視のテナジー05に変更となっています。

松平健太選手は、2009年世界選手権横浜大会で馬琳選手を相手に健闘した事が有名ですが、馬林選手は当時足のケガで直前の中国の試合を棄権しており調子が良くなかったそうです。
松平健太選手が勝てるかもしれないという可能性があった試合なので記憶に残っている方も多いと思います。

2010年6月の世界ランキングは、48位です。
 


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引き以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/



posted by 卓球選手のラケットラバー at 16:44 | 松平健太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

amazon