2009年12月11日

インナーフォースZLC

バタフライから新発売された卓球ラケットのインナーフォースZLCのレビューをします。

ZL(ザイロン)とC(カーボン)の組み合わせのラケットには、水谷隼やティモボルZLCが発売されていますが、特殊素材のZLCをさらに内部に配置したラケットがインナーフォース・ZLCになります。

インナーフォースZLCを打ってみた感想としては、なかなかの弾みがあってそこそこのスピードが出ます。
ZLCを中心部に持ってくることによって硬すぎない打球感となっています。

インナーフォースZLCは、木材ラケットと特集素材ラケットの中間を目指したような特性を持っています。
打球感が少し柔らかく、ボールのスピードもそれほど落ちないように作られています。
ティモボルスピリット(ティモボルALC)よりも柔らかい打球感です。

インナーフォースZLCは木材5枚合板よりも飛び、シュラガーなどとても弾むカーボンラケットよりもスピードが出ないといった感想です。
特殊素材ラケットより扱いやすい弾むラケットと言えます。

弾む分、台上のツッツキやストップがやや浮きやすいので、ソフトタッチに慣れる練習がいります。

インナーフォースZLCは90g以上あり、重量が重いです。
両面テナジー05やテナジー64を貼るとやや重さが気になります。

張怡寧選手が使用しているラケットで、張怡寧・ZLCとも呼ばれています。

インナーファイバーシリーズとしては、他にはインナーフォースZLF、インナーフォースULC、インナーフォース・ZLC−CSがあります。
 


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引き以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/



posted by 卓球選手のラケットラバー at 06:37 | インナーフォースZLC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

amazon