2015年11月02日

石川佳純選手の卓球ラケットが変更に!女子ワールドカップで銀メダル

石川佳純選手の卓球ラケットが用具変更となりました


石川佳純選手の卓球ラケットがインナーフォースレイヤーALCのフレア(FL)になりました。
バタフライのラケットです。

以前の石川佳純のラケットはクリッパーCR WRBやクリッパーCRです。
これらはSTIGAのラケットです。

石川佳純使用卓球ラケットと卓球ラバーについて


石川佳純選手使用の卓球ラケットはインナーフォースレイヤーALCのフレア(FL)です。
フォア面に使用中の卓球ラバーは、ファスタークG-1です。
バック面に使用中の卓球ラバーは、テナジー64です。

石川佳純使用卓球ラケットのインナーフォースレイヤーALCの用具レビュー


石川佳純使用卓球ラケットがインナーフォースレイヤーALCに変更となりました。

インナーフォースレイヤーALCとはその名前のとおりインナー仕様の特殊素材ラケットです。
アウターに比べてさほど硬くないという特徴があります。

つまりアウターカーボンよりも回転がかけやすいという特徴があります。
石川佳純選手の以前の卓球ラケットはクリッパーCR WRBで木材のみの七枚合板です。

クリッパーCR WRBは柔らかいけれどけっこう飛びます。
インナーフォースレイヤーALCはかなり柔らかくそこまで飛びません。

石川佳純選手はプラボール対策でスピンを重視した結果、柔らかい卓球ラケットに変更したということのようです。

石川佳純選手がラケットを変えて女子ワールドカップで銀メダルを獲得


石川佳純選手がラケットを変えて2015女子ワールドカップに参加しました。
開催場所は宮城県の仙台です。

決勝戦では中国の劉詩文(りゅうしぶん、リュースーウェン)選手に敗れたものの、銀メダルを獲得しました。
決勝進出は日本人初の快挙です。

石川佳純 12-14、2-11、9-11、2-11 劉詩文

第1ゲームと第3ゲームは石川佳純選手がリードしていたものの逆転されてしまいました。

石川佳純選手の卓球世界ランキング2015年


石川佳純選手は2015年10月の卓球女子世界ランキング5位です。

卓球女子ランキング1位丁寧、2位劉詩文、3位朱雨玲、4位福原愛、6位馮天薇、7位陳夢、8位ハン・イン、9位武楊、10位徐孝元、11位伊藤美誠となっています。






 


卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引き以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/



posted by 卓球選手のラケットラバー at 02:48 | 石川佳純 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月14日

水谷隼選手が使用卓球ラバーをテナジー80に変更 卓球ラケットは水谷隼ZLC プラスチックボール対策

水谷隼選手が卓球ラバーをテナジー80に使用用具変更

水谷隼選手がテナジー80の卓球ラバーに使用用具を変更しました。

以前は、テナジー64をフォアとバックの両面に使用していました。

水谷隼選手の卓球ラバーテナジー80のレビュー プラスチックボール対策

水谷隼選手はテナジー80に変更しました。

卓球ラバーのテナジー80は、テナジー64よりもスピンがかかります。
スピードはテナジー80よりもテナジー64のほうがあります。

回転重視の用具変更です。

水谷隼選手は以前にもバック面にテナジー80を使用していた時期がありました。
2015年は両面ともにテナジー80です。

水谷隼選手のプラスチックボール対策の用具変更です。
プラボールはセルロイドボールより弾まない回転がかからないと言われています。

水谷隼選手の卓球ラケットは水谷隼ZLC

水谷隼選手の卓球ラケットは水谷隼ZLCです。

特殊素材が入っていて弾むラケットです。
この卓球ラケットの中にはザイロンカーボンが使用されています。

水谷隼選手の世界ランキング卓球男子2015年9月

水谷隼選手の2015年9月の世界ランキング卓球男子は5位です。

2015年9月時点の1位馬龍、2位許シン、3位樊振東、4位張継科、5位オフチャロフと水谷隼です。
7位ティモボル、8位方博、9位フレイタス、10位サムソノフです。
 





卓球ラケット激安中古販売
激安中古ラケットが半額以下など。買取りも。
http://takra.seesaa.net/


中国粘着ラバー激安販売
新品ラバーが3割引き以上の品も。テナジー最安値。
http://haifu.seesaa.net/



posted by 卓球選手のラケットラバー at 07:33 | 水谷隼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

amazon